塾長あいさつ

塾長

塾長からのメッセージ

当塾では、”逃げずに向き合う姿勢を育む”ということを目標に
日々精進しております。

私は、中学3年生の頃に初めて塾へ通い、自立学習の基盤を身に付け、
独学にて国立大学へ進学し教員免許を取得。
その後、オーストラリアへの留学なども経験をしました。
社会人として生活する中で勉強をしていて“良かったな”と思えた事は、
受験や勉強で培う事が出来た”逃げずに向き合い、継続する力”です。
学ぶことは本来楽しことですが、必ずしもいつも楽しいわけでは
ありません。

わからない問題を解かなければならない時や、膨大な課題が出た時に手を伸ばせばゲームや携帯電話がある。現代ではそれらの誘惑に打ち勝つ意志力が必要となってきます。

他者との約束や制限・期限がない場合、残念ながら大半の人は楽な方向へ逃げてしまいます。
これは大人でさえ心当たりがあるのではないでしょうか?
しかし、必ずしなければならない課題や仕事がある場合、それらの娯楽より期限があるものを優先しようと考えるため、その人間の性質を活用し、当塾では毎日期限を付けて課題を与え、できなければ残って学習してもらうスタイルを取採用しています。
他塾と比べると厳しいため、途中で逃げたくなる生徒も出てくると思いますが、ゲームと違い学力アップには残念ながら裏技や近道がありません。
逆に言えば、勉強の仕方を間違わずに学習をすればどんな生徒でも伸びるという事です。
一部の天才と呼ばれている特殊能力を持つ生徒(明晰夢やフォトリーディングなど)を除き、勉強が出来るか否かの違いはとても単純で“理解できるまで勉強して居るか・居ないか”の違いだけなのです。

私は小学生から高校卒業までバスケットボール部に所属し猛練習に耐え、県大会に出場した経験がありますが、猛練習の成果を結果として残すことが出来た時は本当に嬉しくて、チームメイトと泣いて喜びました。
また、高校受験や大学受験、教員免許取得試験でも同じ事が言えます。
この時に経験した“辛い事にも逃げずに向き合う事が出来た”という達成感はその後の人生で自信へと繋がり、「努力の度合いは人それぞれ違うけど、どんなことでも大半の事は努力の仕方を間違えなければ自分にもできる」という強い気持ちを持てるようになりました。

「やればできる」という言葉をよく耳にしますが、社会に出れば結果を重視されるようになり「やっていなければ、できないと等しい」と評価されるようになってしまいます。
当塾へご縁がある生徒の皆様にはこのように「やればできる」と言って嫌なことから逃げてしまう人生を送ってほしくありません。
受験で志望校へ合格することは、その後の人生の成功に直接関わってくる訳ではありませんが、目の前の嫌なことから逃げずに向き合う姿勢や、勉強をコツコツと継続しステップアップできた経験は今後の人生において大きな自信につながります。また、向上心の高い仲間と過ごす学生生活はその後の人生にも大きな影響を与える事でしょう。

学生生活は社会人になるまでの序章にすぎません。
今の時点ではまだ人生のスタート時点に立つ準備をしているだけなのです。社会に出れば何をそれまでに学んできたかが重要となり、またこれから仕事を通じて何を学んでいくかが重要となって行きます。
受験期に学習する学問は社会に出て、就く職種によっては必要のないモノの方が多いかもしれませんが、これまでに培ってきた勉強の方法・努力の方法・持続力・集中力・何かをやり遂げる事が出来た経験は、必ず自信となり役に立つと言えます。

現在の教育現場ではよく「自主性」を身に付ける事が大切と言われていますが、厳しいからといってすぐに諦める・妥協する…を繰り返していると、チャレンジ精神も育まれないため大切なこの時期に自主性を身に付ける以前に、猛練習(アウトプット学習)で実力と揺るぎない自信を身に付ける事が最優先だと考えています。

私は子どもが好きで教員を志したため、生徒たちと仲良くするために手っ取り早く飴を配りたい気持ちですが…(笑)生徒のこれからの人生を考えた時に「その一時の飴は本当に飴なのか?」という事に着目し、
時には鬼にもなるという気持ちで生徒一人一人と向き合っていきたいと思っています。厳しい試練を乗り越えた後につかんだものでしか格別な感動は得られないし、たとえ勝負に負けたとしても、1つの事に尽力できた経験は、人生において貴重な体験となります。
また、生徒様には当塾の事を第二の家と思っていただければ…と思っているため、勉強だけでなくご両親に言い辛い事や学校・友達同士での悩みがあるときは塾長やそのほかの講師に気軽に打ち明けられる雰囲気作りを心がけています。

一緒に考えて共に成長していくことを教師陣のモットーとし、生徒のコミュニケーション能力の向上や対人関係における礼儀なども1つ1つ丁寧に指導していきたいと思っています。
少人数制の塾だからこそ生徒や保護者様と真摯に向き合いサポートしていくことが当塾の強みです。勉強を行うときと休む時のメリハリも大切と考えているため、当塾では定期的にリフレッシュできるイベントを開催しています。

人生の第一関門である受験を通して、お子様に“今だけ使える力”を身に付けて欲しいですか?それとも、“今後の人生にも役立つ力”を身につけてほしいですか?

是非!東大阪松陰塾石切校にお任せ下さい。
また、保護者様からの家庭学習に対するお悩みなども
お気軽にご相談ください。


塾長:加来陽子

資料請求

電話番号

無料体験

トップへ戻る